書道家・河内君平の日記
 
<< 2012/10/19(金)「文人精神を貫くこと」 | main | 2012/10/21(日)箱根駅伝予選会4位通過 >>
2012/10/20(土)講談社文庫『負け犬の遠吠え』
 

エッセイスト酒井順子さんに書道を教えるために、少しでも彼女のことを知っておこうと思い、古本で失礼ではあるが、講談社文庫『負け犬の遠吠え』20061013日第1刷発行をアマゾンで購入した。その奥付に次のようにある。 

本書は「INPOCKET20021月号〜20032月号に連載に加筆修正、書き下ろしを加え、200310月に小社より刊行されました。文庫化にあたり、一部加筆修正を行いました。 

どこを加筆修正したのかは分らないが、「文庫版特典 酒井順子VS.4匹のオス負け犬:オス負け犬がクヨクヨ吠えた」と酒井順子「文庫版あとがき」と林真理子「解説」が巻末に収録されている。「負け犬」とは、美人、仕事が出来る、30代以上、未婚、子ナシのことを呼ぶようだが、この特典を読んで、「メス」だけではく「オス」にも負け犬が居ることを知った。

【2012.10.21 Sunday 21:17】 author : kunpei
| 日記 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック